ヴァイオリンとピアノによるデュオコンサート『銀の庭』11月27日(日)14時〜 京都堀川音楽高等学校 音楽ホール

Start Reading

1955年兵庫県西宮市生まれ。
小学校5年生の時、ギターを始める。中学ではロックバンドを結成し、ラジオから流れてきたバッハの音楽を聴き、感動してクラシック音楽に転向。ピアノを始める。17歳で単身フランスに渡り音楽の研鑽を積む。その後イスラエル、インドなど世界各国で練習や研鑽を積み帰国する。現在は独自の音楽を追求している。

1987年京都市生まれ。英国王立音楽院に音楽留学し、首席で卒業。テレビ番組「情熱大陸」にて英国王立音楽院のメンバーと共に葉加瀬太郎氏と共演。各国大使館などでも演奏を行い“日本の文化、精神を海外へ発信する活動を行う演奏家”として注目されている。

演奏楽曲

performance song

J・Sバッハ ヴァイオリンソナタ第5番 BWV1018

ドビュッシー 月の光

シオンの丘より / 緑色の恋人たち / 銀河の夢 / もうひとつの清澄に向かって

北斗七星の庭(新曲・初演)

演奏会場

access

京都堀堀川音楽高等学校 音楽ホール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA